上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電車に乗り街の中心、ソカロ(中央広場)へ。
1681年に100年以上かけて完成した、ラテンアメリカ最大級の教会建築物「メトロポリタン・カテドラル」、
「国立宮殿」(無料)で各時代の歴史が描かれた壁画を見て回る。
そしてアステカ帝国の中央神殿跡「テンプロ・マヨール」(N$51)へ。
生け贄を載せたとされる神の使者「チャックモールの石像」、ツォンパントリの祭壇(ドクロの彫刻)と見てぼろ宿に帰宅。
P1040431.jpg P1040502.jpg P1040480.jpg P1040489.jpg
P1040518.jpg P1040434.jpg P1040453.jpg P1040451.jpg
P1040445.jpg P1040464.jpg P1040475.jpg P1040529.jpg 
P1040550.jpg P1040595.jpg P1040514.jpg P1040511.jpg

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。