上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アヌラーダプラ(世界遺産)

早朝7時から食料と水をバックに詰め、日焼け止めをたっぷり塗って、ママちゃりで観光スタート。

まず紀元前3紀インドのブッダガヤの菩提樹 「スリー・マハー提樹」、 どこからでも見える巨大な 「ジェータワナ・ラーマヤ」と周る。
そして途中の博物館で、文化三角地帯周遊券(US50$) を購入して、考古学博物館で休憩。
白く巨大な仏塔 「ルワンウェリ・サーヤ大塔」、側にある「トゥーパーラーマ・ダーガバ」、手積みで工事中の「アバヤギリ大塔」
「サマーディ仏像」、「像の池」周辺でランチを食べて、沐浴場「クッタム・ポクナ」、「ムーンストーン・サイト」、

最後にイスルムニヤ精舎(別料金200Rs)を見て、かなり日差しが暑かったので、休み休みゆっくり回って3時過ぎに観光終了。
P1030795.jpg P1030783.jpg P1030785.jpg P1030803.jpg
P1030819.jpg P1030796.jpg P1030852.jpg P1030824.jpg
P1030831.jpg P1030833.jpg P1030881.jpg P1030857.jpg
夕飯は食堂でフライドライスと、酒屋を探して探して缶ビール(105Rs)2本。
観光で疲れて、ほてった体にはビールは最高でした。

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。