スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てすと
スポンサーサイト

コパガバーナ → ラパス

朝8時のバス(40B)に1時間くらい乗り湖へ。湖をボートで渡り、昼頃ボリビアの首都ラパスに到着。
バス停から歩いて、宿は「HOSTAL MAYA INN」90B、WIFI、朝食、ホットシャワー
その後市内観光。

クスコ → コパガバーナ 

バス(Titicaca)70S PM10:30→AM11:00(時差1時間)、入国税1Bを払い、国境を通りにボリビア(コパガバーナ)に到着。


s_DSC00300.jpg s_DSC00303.jpg s_DSC00321.jpg

s_DSC00324.jpg s_DSC00318.jpg s_DSC00306.jpg


マチュピチュ

早朝6時に集合して、バス(US$10)でマチュピチュへ。
入口からワイナピに向かい、ワイナピチュを登山。頂上から眺めるマチュピチュは最高でした。
そして下って順に遺跡内部、神殿、移住区、石切り場、リャマを見て回って。それにしても日本人ツアーの多いこと。
帰りは17:22発のペルーレイル(US$68)でOLLANTA駅へ行き、バス(10S)に乗り換えて、吐き気を我慢しながら高山病になりクスコに到着。
帰宅するも部屋がなく探し回ってくたくたになり就寝。

s_DSC00115.jpg s_DSC00134.jpg s_DSC00226.jpg

s_DSC00258.jpg s_DSC00184.jpg s_DSC00289.jpg

OLLANTA駅まで乗り合いバス(8S)で行き、12:28のペルーレイル(US$53)でマチュピチュへ。
そしてマチュピチュ村に着くと雨。
宿(30S)は適当に決めて、夕食はみんなで食べてビールを飲んで翌日に備える。

s_DSC00089.jpg s_DSC00095.jpg s_DSC00105.jpg

s_DSC00104.jpg s_DSC00107.jpg s_DSC00108.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。